丸昌ハウジングの施工実績 水戸市 S様邸
外壁塗装工事

BEFORE

AFTER

工事基本情報

施工内容
外壁塗装

施工前

足場組立

塗装工事を行うにあたり必ず必要なのは足場組立です。

高所での作業になる為、落下しないよう十分に気を付けて作業をします。

洗浄

エンジン式の高圧洗浄機を使用し、外壁・屋根についた汚れを丁寧に落としていきます。

冬場になるととても寒く、かなり過酷な作業です。

養生

サッシやご自宅周りを汚さないよう、養生していきます。

この作業を怠ると、塗装終了後の清掃がとても大変です!

クラック補修

地震の影響などで割れてしまった部分(クラック)は、下地処理を行います。

クラックの厚みによって処理の方法は様々ですが、基本的にはシーリング材などで補修をしていきます。

外壁塗装下塗り(モルタル)

モルタルの場合、下塗り材としてフィラー、サーフェーサー、シーラー等を劣化具合に合わせて塗布します。

外壁と中・上塗り塗料の密着性を高めるためにとても重要な工程です。

外壁塗装中塗り(モルタル)

モルタルは他の外壁材と比べて塗料の吸い込みが激しい為、塗布量は多めにします。

できるだけムラにならないように均一に塗装をしていきます。

その他の施工実績

検索条件